老人ホーム情報館では、満足できる施設選びの見逃せないチェックポイントや、気になる予算などの基本的な情報から、老人ホーム選びでは欠かせない介護の詳細や便利な複数施設の一括資料請求までご案内しています。

高齢化の進展により、老人ホームが増加し、それに伴いトラブル・苦情も多くなっています。

老人ホームは「住宅」であるという点で、マンションと同じです。金額も大きいですし、容易に解約や退去もできません。入念に検討を重ねて選ばなければなりません。
そしてマンションとは違い、過去の前例が少ない、全く新しいサービスであるため、前もって様々な部分をチェックし確認する必要があります。

老人ホームを選ぶ上で「焦る」というのが失敗の大きい要因の一つなのです。早く決めて安心したいという思いは分かるのですが、安心したい気持ちが大きいからこそ、基礎的な知識をしっかりつけ、そして入居者の気持ちを第一に考え、落ち着いて検討していかなければならないのです。

失敗しない老人ホーム選びのポイント

  1. 焦らずに選ぶ
    家族の介護の必要性は、前もって知らされる場合は少なく、「突然」必要性を迫られる場合が多いです。
    要介護高齢者の方の有料老人ホームを探されている方は、脳梗塞による麻痺などで「急遽」老人ホームへの入居が必要とされる場合が多いのです。
    自宅では生活できず、特別擁護施設にも入れないという事を知り、焦って探されている家族の方は多いです。
    しかし、そういう時こそ、様々な老人ホームを調べ、それぞれの違いを把握して比較し、耳当たりのよいセールスポイントのみで判断せず、リスクに関わる問題から目を背けずに選ぶ必要があります。
  2. 見学の前に予備知識を
    見学はホーム選びで重要な要素です。実際に雰囲気やサービスを目の当たりにすることは必要不可欠です。しかし、見学する前にその老人ホームについての予備知識をつけ、事前準備をしておく事はもっと重要です。
    予備知識無しに訪問し、セールストークを聞くと、どうしても「良い部分」だけが目に入ってしまいます。そして、予備知識がないと、事前に聞いておくべき質問も用意できません。
    「部屋がきれい」「雰囲気がよさそう」などの見た目の部分だけで決めてしまうと、あとあと知らなかった部分に気付き、失敗してしまうパターンが前例としてあるのです。
  3. 気に入っても即決断はしない
    昨今の老人ホームは昔と比べ大きく変化してきており、サービスも場所によって多種多様です。
    「自分に本当にあった所を探す」ことが重要になってきますので、1つ2つのホームの検討で考えてしまうのは失敗の原因となります。実際に「いまの老人ホームは合わない」という方の話を聞くと、前記のような決め方をしている場合が多いのです。
    もし見学に行って、そこが気に入った場合でも即決せず、あくまで候補として保留し、いくつかの老人ホームと比較して検討する事が、間違いのない老人ホームの探し方です。
    冒頭にも書いた通り、老人ホームは「とても金額の大きい買い物」です。後々になって他のホームの広告などを見て「コッチのほうが良かったかもしれない」と後悔しないようなチョイスをしなければいけません。
  4. 耳当たりのいい言葉のみに惑わされない
    老人ホームの契約後のトラブルで最も多いのが「受けた説明とサービス内容が違う」といったものや「そんな事項は聞いていない」といった、契約時の説明と実際のサービス内容に行き違いがあったというものです。
    稀にはホーム側の説明不足ということはありますが、こういったトラブルには入居者側の契約書のチェック不足による場合も多いです。
    老人ホームに見学に行くと、ホーム側の説明としては「安心で快適」という、プラスの要素メインの話がありますが、その説明を聞いて「ココなら大丈夫だ」と考えて、契約書に書かれた内容の詳細に目を通さずに、判を押したという方も多いです。
    あくまで老人ホームは、すべて民間の契約でマンションのように入居(購入)するサービスですので、個人と運営会社との契約である事を忘れてはいけません。「安心・快適」というプラスの部分は重要ですが、個人と会社の契約である以上、契約書に書かれた内容が全てなのです。
    そして老人ホームは特別擁護老人ホームのような福祉施設ではないので、サービスは一律ではなく、ホームによって大きく違います。事前にしっかり契約書の内容に目を通し、少しでも気になる点があったら全て質問しておく事が重要です。
  5. 入居者本人の納得するホーム選びを
    家族の方々は親を心配に思い、安心させるために有料老人ホームに入居させたいとお考えだと思います。
    そのために大事な部分は「入居する本人がどのように考えているか」をちゃんと理解することです。本人が安心し、有料老人ホームで充実した生活を送るためには、入居者本人の意思を何よりも尊重し、納得のいく場所を選ぶ事が不可欠です。
    よかれと思い、本人にハッキリした説明をせず、曖昧な説明のみで有料老人ホームに入居させる場合が度々あるのですが、最終的には生活環境が合わないと、どこかで問題が発生してしまうものなのです。
    気持ちの面での不安は体にも影響を及ぼします。気力が低下すると認知症の問題行動が起こったり、体調を崩すことにもつながります。その結果、入居間もなく退去せざるを得なくなる、という事例は今までに多いです。

あなたの大切な人にとって、できるだけ快適な生活環境を作るためには、家族と入居者本人がしっかりと話し合い、当人の意志を最優先し、「本当に幸せになれる選択肢」を一緒に探っていくことが必要なのです。

ピックアップWEB

  • 最近出会いがなくて寂しいなら、優良安全な日本最大級のコミュニティサイト、PCMAXで素敵な出会いを見つけましょう。
  • 勃起薬として有名なバイアグラは、効果はあるが値段が高いのが欠点でした。しかし最近は、海外から個人輸入をすることで安価でバイアグラが購入できるので、大変便利です。
  • 万が一の時のための自動車保険は、しっかりと比較・検討を行い選ばなければなりません。知っておきたい自動車保険における情報を分かりやすく解説しています。
  • 自動車のオーナーは自賠責保険だけではなく任意保険にも必ず加入しましょう。こちらの自動車保険見積もりサイトを利用して、理想の保険を見つけましょう。
  • 「メル友探し」から「真剣な出会い」「大人の関係」まで様々なニーズに対応できる、日本最大級のコミュニティサイトがワクワクメールです。利用方法や使い方のポイントなどを解説しています。
  • 会員数が最大級だから、出会える確率が全然違います。サクラがいないから安心の、登録無料の恋愛コミュニティサイトのハッピーメールで新しい恋が見つかります。

このサイト集への掲載

このサイトにリンクしていただいたページランク 4 以上、発リンク数 100 以内のサイトは新規登録フォームで登録すると即時に掲載されます。

ページランクと発リンク数チェックツール

 

登録サイトのデータ更新と検索

 

新着サイト

サ イ ト 名P Rリンク
1ミュゼ熊本店【お得なWeb予約】はこちら! 20

トップページ紹介サイト

サ イ ト 名P Rリンク
1自動車保険 10

登録の条件

ページランク 4 以上、発リンク数 100 以内のサイトで、下記のリンク設定をしていただくことが条件です。

<a href="http://www.icjrc.org/" target="_blank">http://www.icjrc.org/</a>

新規登録フォーム

サイト名と紹介文
( 30 文字以内 )

タグ [ < ,> ] は使用不可。 編集・削除機能はありませんので慎重に!
登録ページURL
末尾が 「 / 」 のURLしか登録できません。
Copyright © 老人ホーム情報館 All Rights Reserved.